枕元の計算用紙

ホーム 以前

2020年6月

1日 2日 3日 4日 5日 6日 7日 8日 9日 10日 11日 12日 13日 14日 15日 16日 17日 18日 19日 20日 21日 22日 23日 24日 25日 26日 27日 28日 29日 30日 31日

2

酒造メーカーが作っている高度数の酒…もちろん消毒用が主目的…を飲む方法とかはみんな考えていないんでしょうか。

以前からある、スピリタスなど超高度数酒の飲み方を研究している人は?

そして、もう終わったと思っている人が多いようですが、マスク、消毒液、トイレットペーパーなどを非常時に増産するあてはないままですよね?

医療リソースは?というより今の医療現場は崩壊しそうでしょうか?
それどころか、病院の経営がヤバいという報道すらあります。

医療リソースを増やすことは誰も考えていないのでしょうか?

毎年一兆円ずつどこかから出てくるとします。
それでも医療リソースは一つも増やすことはできないのですか?
すべての人が、医療リソースはそれこそ重力定数・プランク定数とかと同じ、絶対の与件だと思っているようです。

1

最低生存+市民的自由という思想がなぜないのか。

今後、国家が無限に金を注がなければ誰も生きられない輸血経済になったら?
自由放任にすると無限に格差が広がり、最終的には恐慌による全滅に至る。

国が介入するとすべてが国のペットと化す。
…だから最低生存保証、ベーシックインカムを、国家を嫌う左派は嫌がる。

ただそれは、現実を見ていないだけでは?
理想は全員が大草原の小さな家。
それなら国家もない。
でもそれは幻想。たまたまスペインやフランスに余裕がなかったから、侵略してこなかっただけ。
結局は国に奉仕しなければ虐殺され奴隷化される乱世が現実。
というか大草原の小さな家も、誰かが先住民を虐殺してくれたから土地がある。

金持ち、大企業から取り上げての再配分…それで財政再建と貧困層救済、完全雇用を全部。
無理にもほどがあります。
埋蔵金、無駄を…といった民主党は徹底的に失敗しました。元民主党のダメ野党はまだ懲りていないようですが、その路線に固執する限り多くの支持は得られないでしょう。
困ったことに、少数の支持者と学者たちはその路線に固執すればするほど支持を強める、そして議員たちは少数の強い支持でいい…となると動きがありえないですが。

さらに言えば左側には、独特の、絶対にありえない理想像がある…日本の、村八分・封建的な古いデメリット全くなしで、しかも科学技術もない、完全に古い精神から解放された完璧な人間による、きわめて濃密かつ自由な共同体、という。
本気で目指したらポルポトにしかなりません。それ目指した結果が連合赤軍の粛清です。

「全員に、最低限の生活を配給する」を本気で考えたら?
ひどい国、治安が崩壊している地域の人々は、全員超巨大でそれほど豪華ではない客船で。
本当の、人間の最低限をしっかり決めて、それをきちんと供給する…国内でも、世界でも。

カプセルホテル+スマートフォン+最低限の運動+家畜用に近い穀物と豆の、必須アミノ酸は最低限そろう粥とビタミンミネラル剤+情報・教育+機械化された介護・最低限の医療…どれぐらいが、本当に必要な最低限なのでしょう。

新しい時代には、大半の人間は必要ない…役立たず階級、絶望死しかない。現実をそのまま見れば、最低生存以外ないと思いますが…


以前

2020年1月 2月 3月 4月 5月
2019年1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2018年1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2017年1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2016年1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2015年1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2014年1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2013年1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2012年1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2011年1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2010年1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2009年1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2008年1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2007年1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2006年1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2005年1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2004年1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2003年1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2002年1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2001年1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2000年1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
1999年7月 8月 9月 10月 11月 12月